HENSHIN by KAMEN RIDER

HENSHIN by KAMEN RIDER

世界に誇るジャパニーズカルチャーの一つとして、時代や世代、国境をも跨ぎ受け継がれてきた
仮面ライダー作品の数々。ご存知のとおり仮面ライダーは、「変身!」のキャッチフレーズとともに、
それぞれオリジナリティに溢れた個性的な容姿へと姿を変えるヒーロー物語。

今まで普通の人間として暮らしてきた主人公が、ある日突然、悪者から地球を救うという重大な使命を課せられ、
それにより抱える不安や葛藤を乗り越えながら、徐々に覚悟を固めていく。
そんな“内面の変化”をつぶさに描かき捉えることで生まれる、“タイムレスな価値・魅力”を、
「HENSHIN by KAMEN RIDER」では、メインコンセプトに掲げ表現。

そして、本ブランドでは歴代仮面ライダーの中でも「平成仮面ライダー作品」にスポットを当てるということを、
もう一つのコンセプトとし、物語の中に登場するアイコニックなシーンやキーアイテムなどをデザインソースに、
スニーカー、Tシャツ、フーディー、パンツ、ファッション小物などの幅広いアイテムを展開していく。

次に、この「HENSHIN by KAMEN RIDER」というネーミングにも少し触れてみよう。
キーワードである「変身」からインスピレーションを受け、アルファベットで表記したのであろう、というのが
大方の予想かと思うが、もちろんそれも一概には間違いとは言えない。

そこからさらに踏み込み、姿を変える外面的な変化を漢字で「変身」と書くのならば、
それとは対照的に、失敗や成功を繰り返し経験や覚悟を積み重ねることで生じる内面的な変化を
アルファベットの「HENSHIN」と定義。その意味合いと掛け合わせ、服に袖を通すことで生まれる感情と向き合い、
少しずつでも自身をアップデートしてもらいたいという、
そんな願いが「HENSHIN by KAMEN RIDER」というネーミングには込められているのである。

本ブランドのアイテムは、ELEMENTS(要素)、PHOTO(写真)、MARKING(印)のコンセプトから成り立つ
オリジナルコレクションの数々をはじめ、お互いが持つブランド感にシンパシーを感じた
アパレルブランドとのコラボレーション企画も特徴の一つ。
また、その時代時代が持つ背景を大切にし、デザインに反映しているのも見どころだ。
両者が持つ世界観を洋服という共通言語を通して融合させた、渾身のコレクションを是非お楽しみいただきたい。